重曹うがいが口臭にGood

重曹水うがいに驚きの口臭予防効果がある?!

うがいをする女性

 

ここ近年、重曹に対する注目が高まっています。

 

クエン酸あるいはお酢と組み合わせてお掃除に使用すると、
洗剤を使わなくても驚きのピカピカ効果が出るというものです。

 

 

環境に負担をかけず、エコロジーの観点からも優秀な素材ですね。
この重曹、他にもお風呂に入れて入浴剤にしたり、

 

お料理に利用したりと様々な可能性を秘めているのですが、
なんとうがいをすることで、口中ケア・口臭対策にも非常に効果があります。

 

 

口臭対策の重曹の使い方はとても簡単!

 

お塩のコーナーなどで販売されている「食用重曹」を
小さじに半分ほど、小さ目のコップに入れ、
水をなみなみついでよくかき混ぜます。

 

 

重曹の白っぽさが落ち着いた感じにまで溶けたら、
それを口に含んでぶくぶく、ガラガラとうがいを数十秒間してみましょう。

 

 

うがい中にしょっぱさがきつく感じる、しみると言う方はもっと
薄めてみても構いません。

 

重曹水は無害ですが、塩分でもありますので、
うがい後は飲み込まないように注意しましょう。

 

 

この重曹うがいを口臭対策として食後に続けて行くと、
口中に残った食物のかすが酸化・腐敗して口臭の元になるのを防ぐ効果
があります。

 

 

口臭の予防の他にも、虫歯や歯の黄ばみ・歯垢などが
付着するのを防ぐ効果もあります。

 

とても簡単にできる口臭対策の重曹うがいを、
まずは毎日の食後デンタルリンスとして利用してみませんか?