胃もたれによる口臭

胃もたれが原因で朝の口臭がきつい!その原因と対策は?

胃もたれに悩む男性

 

 

朝の口臭が自分でもはっきりわかるほどにキツイと言う方。

 

もしかして同時に胃もたれを感じていませんか?

 

 

前日に食べたものや、体調が原因で胃もたれが起こり、
それが朝の酸っぱい口臭を醸し出すのはよくある現象です。

 

 

一般的に、普段あまり口臭を気にしていない人でも、
消化の悪いものをたくさん食べすぎてしまって胃もたれ・あるいは
消化不良を起こすと、一時的に胃腸の消化機能が低下します。

 

 

本来ならば胃腸の中にとどまるはずの、食べ物の分解ガスや
発酵ガスが上昇してしまい、それが口から出て朝の口臭に
なってしまっている、という仕組みです。

 

 

消化不良がひどい場合だと、胃液のような酸っぱさが
朝の口臭に混じることもありますね。

 

 

こういった胃もたれによる朝の口臭を何とかするためには、
まずは胃腸の調子を整えてあげることが大切です。

 

 

朝食には極力消化のよいものだけをとり、胃腸薬や消化を
助けるハーブティーなどを飲みましょう。

 

 

胃もたれを通り越して胃がキリキリ痛むという場合は、
何はともあれ休養し、必要に応じて内科などの医療機関を診察しましょう。

 

 

また、食物によらずとも精神的なストレスが理由で胃もたれのような症状、
そしてそれに伴う口臭を起こす場合もあります。

 

 

この場合は軽運動やセラピーなど、あまり体の負担にならずにリラックスできる
習慣をつけてみるのが効果的です。

 

胃腸だけでなく心身も疲れているので、しっかり休養をとることも忘れずに。